Inscription Milling Macro

MoP の情報がどんどんでてきてヤバい!

さて、最近 Gomill のテイラーを Inscriptionに変え、Momill がハーブ採取 Gomill が生産という完全分業制になりました。MoP では Inscription でいい Staff が作れるそうなのでちょうどよかった!

Inscriptionって、 ハーブをすって顔料にする(Milling) → 顔料をインクにする → グリフなどを作る の順にごりごりやるのですが、Milling はボタン押した後ハーブ選ぶって作業あってめんどくさい。。。けっきょく以下のようなマクロを組んで多少楽にしてます。

#showtooltip
/cast Milling
/use Whiptail
/use Cinderbloom

このマクロで、バッグの中にある Whiptail (がなければCinderbloom)が自動でMillingされます。autolootの設定にしておけば自動で顔料がゲット入ります。あとこれ使うときはバッグの中にWhiptailやCinderbloomは5の倍数入れておきます。Millingはハーブを5個ずつつかうので、半端な数だと 「Whiptail は5個必要です」みたいなエラーが起きので。

自動で一定数Millingできるようになるといいんだけどなあ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中