BfA直前! 人物相関図

2年分キャッチアップまとめの後編!

Lore

WoWのストーリー、今めっちゃ進んでます😲 気になりすぎて、このまえ hifaさんに会いに行ってこの2年間の話を聞きまくってきた。5時間くらい? 楽しすぎた..🙏 hifaさん、表情を終始くるくるさせながら、いっぱい話してくれた。あんないりだんやそんないりだんのことを!

BfAと、先週来た導入シナリオ(Siege of Lordaeron)にはギリ触れてませんが、Legion時代のネタバレなので(もう歴史だからネタバレなのかは不明だけどw)、図は写真の後に。

こちら炙り焼きで食べたOld Godになります。日本酒がすすむすすむ🍶

というわけで

どうやら、BfA直前の人物相関図はこうだ!

クリックで拡大

bfa.png

黒枠が死亡者、赤矢印が死因。

私の主観だいぶはいってますがw だいたいあってるとおもう

Illidanかっこよすぎた件

要はGul’danがIllidan解放したのと別世界線のDraenorつないだ結果、最終的に(SargerasがBurning Legion作る時に誘ったArgas星人)Archimonde、KiljaedenはIllidanたちに討伐され、その時誘いを断ってAzerothに疎開してきたVelen/Draenaiたちに関する伏線が回収された感。

Legion拡張全体で、wowのSF色を強く感じました(そもそもOrcもDraenorも実は宇宙人)。「別世界線」だけではなく「ループもの」だの、ワームホール・ワープ航法だの

しかしなんといってもIllidanのかっこよさ。悪役からのいい人という完全ベジータポジションに。特に発言がかっこよくて、You are not prepared!! は有名だけど、新たに My destiny is my own!! これが最高で泣けた。人生で一度は使いたいIllidan語録に加わりました。

Jaina vs Sylvanas

私としては、それこそMoPのTrailerにあるような、トムとジェリーみたく無限にWarsong Gulchとかで戦い続け、疲れたら今日はいっしょに飲みに行くか🍻くらいのテンションが好きだし、PvEも外界からの共通敵にけっきょく協同して戦うこと多く、Horde vs Allianceっていうムード無くなってない?と思ったらこの数週間でがっつり戦うムードに。

思えば… 今際のきわのVoljinが、「Spilitがそう言うからmon」とSylvanasをWarchiefに任命。これがもうAzerothをHorde vs Allianceの戦いに直結させていくことにw Spilit、これで大丈夫?笑

Sylvanas様、もともと何考えてるかわからないところあったのですが、どうやら彼女なりの方法で民を導く覚悟があるもよう。しかし一度死んでるせいか、やること全て大胆不敵、その発想なかったわすぎ作戦すぎて身内も引くほどのヤバさ。

さいきんSylvanasの側近としてNathanosという人がぴったりくっついてるんだけど、調べたらSylvanasとこの人の関係、あとSylvanasが彼を強化するためにやった方法もやばかった..😱

そんなのを見て、Horde滅ぼすべきと固い決心のJaina。この Jaina vs Sylvanasの構造がこれまた熱い。Arthas(Lich King)にいろいろ奪われた者同士、最強ヒロインの最強対決。

BfAのストーリー展開にも目がはなせない… Sylvanasさまがラスボスとかだったらやだぞ😥

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中